お役立ち情報
骨董品
2019/01/04

鈴木長吉【帝室技芸員/鋳業】

鈴木長吉(すずきちょうきち)

 

鈴木長吉は18488月に、

 

現在の埼玉県の位置にあった

 

武蔵国で生まれた鋳金家です。

 

同じ埼玉県に位置する比企郡松山を代表する、

 

岡野東流斎から蝋型鋳金の技術を

 

5年の年月を掛けて取得しました。

 

やがて18歳の時には鋳物職人として独立を果たし、

 

1874年に起立工商会社の一員となります。

 

起立工商会社は工芸品の海外輸出を目的としていますが

 

鋳造部工長として従事していた鈴木長吉本人も、

 

1882年に退職するまで、起立工商会社の一員として

 

多くの大作を制作していました。

 

多くの職人を廃業に追い込んだ1876年の廃刀令の前に、

 

この起立工商会社を設立してきた事は、

 

当時の職人たちにとっての働き口としても

 

技術の継承としても、非常に大きいことであった

 

と考えらます。

 

そして1896年、これらの功績が認められ、

 

鈴木長吉は帝室技芸員に任命されました。

 

 

 

特徴

 

鈴木長吉は蝋型鋳金と鷲をモチーフにした

 

精巧な作品が有名です。

 

中でも、作品の制作のため

 

実際に鷹を飼育するところから始め写生も行い、

 

また明治時代を代表するパリとの繋りが強かった、

 

美術商の林忠正の意見を仰いだりして、

 

3年かけて制作した十二の鷹は有名です。

 

十二の鷹は1893年のシカゴ万国博覧会にて出展され、

 

大変高い評価を得ました。

 

十二の鷹には金工技術がふんだんに使われ、

 

またシカゴ万国博覧会では十二の鷹とは別に、

 

鷲置物も出展され重要文化財に指定されています。

 

鈴木長吉が帝室技芸員に認定されたのも、

 

それらの活躍によるところが大きいと言われています。

 

 

 

蝋型鋳金

 

まず鋳金とは、溶かした金属を型に流して

 

再成形する技法の事です。

 

また蝋型は、その中で蜜ろうと

 

松やになどを入れて作ります。

 

鋳金自体は弥生時代から始まったと言われていますが

 

蝋型鋳金の場合は19世紀に新潟県佐渡島で誕生した

 

といわれています。

 

県の無形文化財でもあり、

 

複雑な形も難なく仕上げる事が可能で、

 

同じ明治に掛けて活躍した蝋型鋳金で

 

有名な作家としては、鈴木長吉や岡野東流斎の他に、

 

大島如雲もいます。

 

 

 

作品の背景

 

起立工商会

 

立憲改進党を創立及び自由民権運動の立役者となった

 

大隈重信と、赤十字事業を作った佐野常民によって、

 

1874年に設立されました。

 

殖産興業の資金などによって作られ、

 

宮内省用品や工芸品の輸出を行ってきましたが、

 

殖産興業資金の返却率の悪さや運営の不調などで

 

大隈重信自身によってその活動は萎縮されています。

 

殖産興業

 

明治政府が活動初期に起こした、

 

海外へのアピール政策です。

 

工芸品のみならず鉄道や鉱山、

 

さらに農業など多種多様な事業の支援を行っています。

 

 

 

時代に翻弄された鈴木長吉

 

このように起立工商会として

 

時代の流れをいち早く察知し、

 

それに的確に対応することで

 

成功に繋げていった鈴木長吉ですが、

 

残念ながら氏の作風とは対象的な時代のトレンドとなった

 

欧州形式の、絵画的なアール・ヌーヴォーの流れに押され、

 

人気が低迷していきます。

 

廃刀令という時代の変遷で

 

廃業を余儀なくされた職人であるからこそ、

 

時代の流れを敏感に察知し

 

作品を生み出していったという背景を考えると、

 

新たな流行に押されたのは皮肉さすら感じます。

 

このように起立工商会やそれに在籍していた

 

鈴木長吉について顧みると、

 

時代の転換が伺い知ることもできます。

 

 

 

一覧に戻る

片づけ始める前にご相談ください

賢い遺品整理・蔵整理

眠っている品物に思わぬ価値がある場合があります。

遺品整理業者・リサイクル業者は、骨董美術品類に高額をつけることはできません。

さらに処分費もかかります。無料査定・買取で賢い遺品整理・蔵整理をお勧めいたします。

  • KURAYAにご相談ください

    • どのように物が売れるのか知りたい
    • 骨董品などの遺品整理に困っている

    買取専門店KURAYAは,骨董品,金・プラチナ、ブランド品、ブランド時計、ダイヤモンド、切手、古銭、勲章、日本刀・鎧兜、掛け軸・絵画、版画、おもちゃ・ノベルティ、 高級食器、珊瑚、翡翠・鼈甲・琥珀、カメラ、鉄道模型,、着物・小物、鉄瓶・茶道具 ,墨・書道具など確かな目で高額買取いたします。

    買取専門店くらやは、新しいもの・古いもの、どんなお品も対象に鑑定する買取専門店としてオープンいたしました。貴金属・ブランド品買取をはじめとし、 古物・切手の買取・骨董品の買取に力をいれております。 ご自宅に眠っている貴金属・ブランド品・骨董品などはございませんか?古物・貴金属・ブランド品などを整理したい方、 現金が必要な方、お引越しで荷物を整理したい方、遺品整理、古い蔵を取り壊して中身を処分したい方など、様々なお客様からご利用いただいております。

査定・買取依頼する
簡易WEB査定