お役立ち情報
骨董品
2019/05/09

池田遥邨【文化勲章/日本画】

池田遥邨(いけだようそん)

 

池田遥邨は1895年に岡山県に生まれます。

 

17歳の時に松原三五郎が主催する

 

大阪の天彩画塾に入り、洋画の技術を取得。

 

やがて19歳の時には第8回帝国美術院展覧会において

 

発表した水彩画『みなとの曇り日』にて

 

初入選を果たしました。

 

やがて1919年に

 

国画創作協会を設立する小野竹喬と出会った事で、

 

日本画への転身を考えていた池田は

 

戦前の京都画壇の代表的存在である竹内栖鳳の画塾

 

竹杖会に入ります。

 

その後同年の第1回帝国美術院展覧会において

 

『南郷の八月』を出品し、受賞を果たしました。

 

41歳の時にはかつて在学していた

 

京都市立絵画専門学校の助教授となり、

 

60代になる頃には画塾の青塔社を開いています。

 

これらの功績が評価され、1987年、

 

92歳の時には日本画の分野において

 

文化勲章を受賞しました。

 

他の代表作としては『雪の大阪』と『烏城』

 

(いずれも帝国美術院展覧会で特選を受賞)

 

などがあります。

 

 

 

作風について

 

池田遥邨の作風は時代によって

 

何度も変化しています。

 

日本画家に転身する前は西洋画家の

 

ムンクやゴヤ、シャヴァンヌに影響を受け、

 

関東大震災の光景を描いた『災禍の跡』を

 

1923年の帝国美術院展覧会にて発表しました。

 

しかし落選をし、その後もムンクや

 

シャヴァンヌなどからの影響を現した

 

他の作品群も発表しますが、

 

それらの作品は落選を続けます。

 

日本画家に転身した後は

 

洋画的な写実表現を日本画に当て込め、

 

その作風も変化させています。

 

1928年の大正の終わり頃になると、

 

大和絵や南宋画などを研究していた成果を発揮させた

 

『雪の大阪』で、文部省美術展覧会において

 

特選を受賞しました。

 

さらに1935年頃には日本画を代表する

 

冨田渓仙に影響され、鳥瞰図法で明るい色彩感覚の

 

風景画を描き、新たな作風を確立させています。

 

災禍の跡について

 

『災禍の跡』は屏風作品であり

 

関東大震災によって荒れ果てた場所で、

 

人々が打ちひしがれる様子を描いています。

 

この作品は池田遥邨自身が描いた

 

400枚ものスケッチを元にしていると言われ

 

池田の代表的な作品の一つです。

 

 

 

影響を受けた人物

 

ムンク

 

不安や恐怖、孤独や嫉妬など負の感情を描いた、

 

表現主義を代表するノルウェーの画家です。

 

シャヴァンヌ

 

ギリシャやローマの神話を題材にした、

 

19世紀のフランスを代表する画家です。

 

冨田渓仙

 

四条派の画家です。

 

また南宗画をベースとした

 

自由な作風として知られています。

 

 

 

作品のベース

 

大和絵

 

日本の風景や生活を題材にした絵です。

 

南宋画

 

中国山水画の一つで南画とも呼ばれます。

 

柔らかいタッチで描いていきます。

 

鳥瞰図法

 

鳥の目線で見下ろしているようなアングルが

 

特徴の風景画です。

 

 

 

柔軟性と確固たる意思を持ち合わせた池田遥邨

 

池田遥邨は

 

果敢に作風を変えてきた人物であるのが伺えます。

 

またその経験を画塾の青塔社などでも

 

教えたに違いありません。

 

さらに、落選を続けても

 

ムンクやシャバンヌなどからの

 

影響を現した作品を発表した事からは、

 

意志の強さも感じられます。

 

柔軟性と確固たる意思を持ち合わせているのが

 

池田遥邨と言えそうです。

 

 

 

一覧に戻る

片づけ始める前にご相談ください

賢い遺品整理・蔵整理

眠っている品物に思わぬ価値がある場合があります。

遺品整理業者・リサイクル業者は、骨董美術品類に高額をつけることはできません。

さらに処分費もかかります。無料査定・買取で賢い遺品整理・蔵整理をお勧めいたします。

  • KURAYAにご相談ください

    • どのように物が売れるのか知りたい
    • 骨董品などの遺品整理に困っている

    買取専門店KURAYAは,骨董品,金・プラチナ、ブランド品、ブランド時計、ダイヤモンド、切手、古銭、勲章、日本刀・鎧兜、掛け軸・絵画、版画、おもちゃ・ノベルティ、 高級食器、珊瑚、翡翠・鼈甲・琥珀、カメラ、鉄道模型,、着物・小物、鉄瓶・茶道具 ,墨・書道具など確かな目で高額買取いたします。

    買取専門店くらやは、新しいもの・古いもの、どんなお品も対象に鑑定する買取専門店としてオープンいたしました。貴金属・ブランド品買取をはじめとし、 古物・切手の買取・骨董品の買取に力をいれております。 ご自宅に眠っている貴金属・ブランド品・骨董品などはございませんか?古物・貴金属・ブランド品などを整理したい方、 現金が必要な方、お引越しで荷物を整理したい方、遺品整理、古い蔵を取り壊して中身を処分したい方など、様々なお客様からご利用いただいております。

査定・買取依頼する
簡易WEB査定