お役立ち情報
骨董品
2020/07/02

加藤昭男【彫刻家/愛知県/旭日小綬章】

加藤昭男(かとうあきお)

加藤昭男は1927年6月に愛知県瀬戸市で生まれました。なお父の加藤鶴一は華仙の名前で帝国美術院展覧会や新文部省美術展覧会において活躍し、叔父の北川民次は二科会会長を務める洋画家と、芸術に強い家系でもあります。

加藤昭男は1940年に愛知県立窯業学校に入ると、絵画を佃政道から、彫刻を橋爪英夫から教わり、1945年には陶芸家の田沼起八郎から石膏デッサンについて学びました。また1948年に在籍していた京都工業専門学校を卒業すると同時に、小麦色の日本人裸婦の作品群を展開した洋画家の寺内萬治郎からも教わっています。なお翌年の1949年には東京藝術大学へ入ると同時に、戦後の具象彫刻の象徴的作家として、モニュメント像を多数手がけた菊池一雄の開く教室にも入りました。

このようにして多くの場所での学びを続け、1952年の第16回新制作協会展において発表した『立像』が入選。新制作協会は主な活躍の場となっていきます。

やがて1974年の第5回中原悌二郎賞にて『月に飛ぶ』が優秀賞を獲得。1980年には松下政経塾のアーチ門のレリーフ作品『明日の太陽』を発表。70代後半になっても制作活動を積極的に行い、77歳の時には旭日小綬章の受章し、また2009年には東京純心女子大学ギャラリーでの個展の開催を成功させました。

 

そして2015年、87歳で息を引き取っています。

 

 

加藤昭男の作品の特徴は?

加藤昭男は具象彫刻家に分類されますが写実性があると言うより、マンガ的とも言える大胆に各題材を簡略した作風が特徴となっています。例えば1974年に第2回長野市野外彫刻賞となった『母と子』は、子供に愛情を注ぎ込む親の姿をその生命力と母性を極端に強調したような作品です。

また美ヶ原高原美術館にある『鳩を放つ』は、そのタイトル通りの場面がひと目で理解できる内容で、コミカル性も感じられます。とは言えこれらの作品群は彫刻作品らしい筋肉の隆盛も見事に表現されているのです。

 

 

加藤昭男の作品はどのように評価できるのか?

対象物をそのまま立体作品にしたような、『彫刻』と聞いて多くの人が想像する思われる彫刻作品とは違って、加藤昭男の作品は大胆な造形と言えます。またそれは具象彫刻のジャンルに分類され、加藤昭男は現代具象彫刻の第一人者とされています。

ヨーロッパやアメリカから日本に入ってきた抽象化の表現の中で、加藤昭男は1960年代中盤から立ち位置を見出し、人間と自然の関係性に注目した、粘土の質感を全面に出した具象彫刻を発表するようになりました。

 

 

他の代表作

1955年の第19回新制作協会展において新作家賞となった『トルソ』。翌年に同じ展覧会で同じく新作家賞となった『女』。

また、1994年に第25回中原悌二郎賞となった『何処へ』(文理情報短期大学に設置)など多くの作品を残しています。

 

 

各ワード紹介

■具象彫刻

具象とは対象物を明快に形にしているものを言います。具象彫刻の中ではオーギュスト・ロダンの作品で、1877年発表の『青銅時代』は、人間をそのまま型にしたのではないか?と疑われたほどそっくりで話題を呼びました。

とは言え現代の具象彫刻とされているものは必ずしも写実的ではなく、対象物を明快に形にしているのであれば、写実的でなくても良いとも考えられます。

 

■新制作協会

1936年に帝国美術院の中身が変わることに反対を示した小磯良平と猪熊弦一郎などの7人が、純粋な芸術活動のために設立しました。次々と様々な分野の芸術家が集まったのですが、1939年に本郷新や舟越保武などによって彫刻部が設けられています。

 

 

一覧に戻る

片づけ始める前にご相談ください

賢い遺品整理・蔵整理

眠っている品物に思わぬ価値がある場合があります。

遺品整理業者・リサイクル業者は、骨董美術品類に高額をつけることはできません。

さらに処分費もかかります。無料査定・買取で賢い遺品整理・蔵整理をお勧めいたします。

  • KURAYAにご相談ください

    • どのように物が売れるのか知りたい
    • 骨董品などの遺品整理に困っている

    買取専門店KURAYAは,骨董品,金・プラチナ、ブランド品、ブランド時計、ダイヤモンド、切手、古銭、勲章、日本刀・鎧兜、掛け軸・絵画、版画、おもちゃ・ノベルティ、 高級食器、珊瑚、翡翠・鼈甲・琥珀、カメラ、鉄道模型,、着物・小物、鉄瓶・茶道具 ,墨・書道具など確かな目で高額買取いたします。

    買取専門店くらやは、新しいもの・古いもの、どんなお品も対象に鑑定する買取専門店としてオープンいたしました。貴金属・ブランド品買取をはじめとし、 古物・切手の買取・骨董品の買取に力をいれております。 ご自宅に眠っている貴金属・ブランド品・骨董品などはございませんか?古物・貴金属・ブランド品などを整理したい方、 現金が必要な方、お引越しで荷物を整理したい方、遺品整理、古い蔵を取り壊して中身を処分したい方など、様々なお客様からご利用いただいております。

査定・買取依頼する
簡易WEB査定