店舗ブログ

  • TOP
  • 店舗ブログ
骨董、美術品、アンティーク、掛け軸、絵画、茶道具、貴金属、切手、美術品、小物、古銭など 全国で遺品整理・倉庫・蔵などの片付け・回収処分全国で高価買取を続けています。

北海道札幌市北区 象牙/原木/一本物の買取り 出張買取はお任せ下さい!

2018.01.31sapporo(象牙)#買取り#一本物#原木

 

こんにちは!

北海道札幌市で象牙の高価買取「くらや札幌南店」です。

 

ご存知の通り平成七年(1995年)から「象牙製品」は売買するのに登録票が必要となりました。

 

これはたとえ相続や譲り受ける場合でも同じで、登録証の無い象牙は全ての取引が禁止されています!!

 

アフリカゾウは、1980年代相次ぐ密漁などの違法取引のせいで個体数を大幅に減らしました。平成元年(1989年)ワシントン条約により象牙の輸入禁止措置がとられましたが、それ以前に購入されたり、海外のお土産として国内に入った象牙製品には登録票が付いていません。

 

しかし、この数十年前に購入されたり、譲り受けたりした象牙であっても、いまでは売買・譲渡を問わず必ず登録票が必要となります。

 

では、何十年前に購入や譲り受けた象牙はどうすれば良いのでしょうか??

 

この様な場合は、「一般財団法人 自然環境研究センター」に登録の申請をし、登録票を発行してもらいましょう。

 

牙の形をしているものは、彫刻されている物、磨き一本物、原木、すべてに自然環境研究センター発行の登録票が必要になります。

 

さて、

 

今回お買取りさせていただいた象牙は、昨年中にお客様から「象牙の買取り」についてご相談を頂いていたものでした。

 

まず、象牙の登録をしなければいけない旨、概要を説明し、

 

申請先(自然環境研究センター)はココですよとか、

 

実際に登録を行う上で、サイズ・重量の測り方の説明をし、

 

写真をちゃんと撮り、印刷して申請書類に添付しましょうとか、ご本人で申請をおこなう上で必要な説明を一通りさせていただきました。

 

その結果無事に申請され、登録票が届いたので、出張買取させていただきました。

 

何十年も前から家に象牙があると、登録票が無い可能性が高いものですが、ご安心ください!!

 

「くらや札幌南店」は象牙の鑑定・買取りに精通した専門鑑定士が、鑑定業務から登録申請のご案内まで、ご納得のいくまで説明させていただきます。

 

もちろん査定・鑑定は無料でおこなっています!!

 

「これ象牙かな??」

「表面が汚いけど象牙かも??」

「お爺ちゃんが大事にしていた象牙をどうしよう??」

このような場合はお気軽にご相談下さい。

 

 

↓↓ くらや札幌南店はこちらです ↓↓

北海道札幌市で象牙の高価買取り!!はお任せ下さい!!

 

 

札幌市近郊で出張査定買取りに対応しています!!
札幌市中央区、南区、北区、西区、東区、白石区、厚別区、清田区、手稲区、豊平区、石狩市、石狩郡当別町、小樽市、余市郡余市町、岩内郡岩内町、岩内郡共和町、夕張郡栗山町、夕張郡長沼町、夕張市、江別市、北広島市、恵庭市、千歳市、岩見沢市、三笠市、美唄市、樺戸郡新十津川町、深川市、赤平市、芦別市、歌志内市、滝川市、旭川市、苫小牧市、勇払郡安平町、勇払郡厚真町、勇払郡むかわ町、白老郡白老町、登別市、室蘭市、伊達市、虻田郡洞爺湖町、虻田郡喜茂別町、虻田郡倶知安町、虻田郡ニセコ町、虻田郡豊浦町、虻田郡留寿都村、虻田郡真狩村、など札幌市近郊で出張査定買取りに対応しています!!

 

店舗: くらや 札幌南店
住所: 北海道札幌市中央区南19条西8丁目1-21
電話: 011-211-5558
営業時間:10:00~19:00

 

 

ご相談お気軽にお問い合わせください

買取品目

買取品目

LINE査定・WEB査定
買取専門店KURAYA
査定・買取依頼する
簡易WEB査定