店舗案内
北海道

くらや 旭川店

【即日現金対応】高価買取、出張・店頭・宅配査定無料

査定だけでもOK!年間買取実績3万点以上。経験豊富な古物商の鑑定力が評判です。

  • 2020年8月にブランド品や宝飾品の取り扱いはもちろん、遺品整理等に関わる骨董品全般、茶道具、書道具、刀剣武具、絵画、工芸品、古銭、切手に精通した買取専門店くらや旭川店がオープン。

    北海道で3店舗目の出店となる「くらや」は、6条通と昭和通の交差する角に位置する、レンガ造りの外壁が印象的な建物の1階に店を構えます。(旭川中央郵便局の昭和通を挟んで向かい)

    旭川駅から徒歩12分、バスであれば旭川電気軌道6条昭和通より徒歩2分です。
    お車でお越しの際には近隣コインパーキングをご利用くださいませ。(お手数ですが領収書をご持参いただければ、当店に滞在されたお時間分を清算させていただきます。)

    「くらや旭川店」の強みは、遺品整理士の認定を受けた鑑定士が在籍していることをはじめ、地元の伝統工芸品(木彫りの熊や優佳良織など)の取り扱いが出来ること…。茶道具、書道具など品物の量が多く査定の難しい商品の買取にも対応可能なことが大まかに挙げられます。

    「くらやグループ」は、全国に各ジャンルのプロが在籍することで、ネットワークを活かした確かな査定と販路が確立されていることです。また、テレビ出演多数の鑑定士も在籍しております。

    遺品整理などのご相談も沢山頂戴し、増加傾向にあります。少しでもお客様の負担軽減、不安を払拭すべく取り組んでおりますので旭川市に「くらや」という【選択肢】もあるということをご認識いただければ幸いです。

    店頭買取、出張買取、宅配買取、LINE査定が対応可能でございます。
    わからないことがございましたらお気軽にお電話くださいませ。
  • スタッフ写真

    店長 高藤朗

旭川店買取強化
ランキング

第1位
ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)オンザゴーGM M44576

ブランド品

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)オンザゴーGM M44576

担当スタッフより

ヴィトンに限らず買取をさせていただく際にいくつかの注意すべきダメージポイントがございます。
まずは角の擦れ(角擦れ)。素材はしっかりしていますが底面部は使い込んでいくうちに床などに接触するためどうしても擦れてしまいますが減額のポイントにはなってしまいます。
次にハンドルの擦れや汚れ。ここも使い込んでいけばどうしてもダメージが避けられない箇所になります。ヌメ革などはヤケや黒ずみが付きやすいです。

また、付属品の有無も重要で、未使用に近く揃っている状態が望ましいです
ヴィトンであればカデナ(南京錠)や保存袋ですが無くてもしっかりと査定させていただきますのでお気軽にお問合せくださいませ。
エルメス、シャネル、プラダなども買取実績は多数ございますので喜んで査定させていただきます。

※写真はオンザゴーGM M44576定番ロゴが大きいジャイアントモノグラムシリーズです。

買取価格:200,000円

第2位
オメガ シーマスター

ブランド時計

オメガ シーマスター

担当スタッフより

言わずと知れたスウォッチグループに属するスイスの高級時計メーカー、オメガ(OMEGA)の人気モデルで、防水性能に特化したダイバーズウォッチ、シーマスターです。
そこでダイバーズウォッチについて掘り下げて説明をさせていただきますが「ダイバーズウォッチ」と呼べるのは、ISOの規格をクリア(日本はJIS規格12項目)した時計のみ。防水ウォッチが誕生した理由は単純で懐中時計が腕時計に切り替わったためで、最初の防水腕時計は1926年ロレックスのオイスターです。その後、第二次世界大戦期に戦場で使用するためのスペックが求められるようになりました。開発が加速しイギリス海軍用に開発されたのがオメガの「マリーン」というシーマスターの原型となる時計です。そして終戦後、サルベージ作業などが盛んになると回転ベゼルを装備したダイバーズ時計がロレックスとブランパンから誕生し現在に至ります。ダイバーズ時計問わず時計にはモデルにより歴史的背景が色濃くあり、深く知るとより面白く各時計メーカーの情熱を感じるものです。手放される際は是非お客様のお話を聞かせていただければ嬉しく思います。ラグスポ、ドレスウォッチ、機械式、クォーツなんでも査定対応可能です。

買取価格:60,000円

第3位
茶道具

茶道具・煎茶道具

茶道具

担当スタッフより

ブランド品や宝飾品を除き買取のご要望が多いのは茶道具です。
お茶は大きく分けて2通りで抹茶と煎茶です。
感覚ではありますが買取比率は抹茶道具9:煎茶道具1で圧倒的に抹茶道具が多いです
では抹茶と煎茶の違いは何か?
簡単に言えばお茶が粉末か否かです。(工程は省略させていただきます。)
粉末=抹茶ということになるわけですが、それによって使う道具も変わってきます。(煎茶は茶筒)
お道具の一例を挙げますと、抹茶を入れる容器に関しては2種類あり濃茶⇒茶入 薄茶⇒棗、濃茶は漢字のとおりの意味合いで濃いドロッとしたお茶なので苦みなどが少ない高級品、薄茶はサラッとしたお茶なので濃茶より質は低くなりますから茶入の方がお道具としては格上になりますが査定時にはこれだけで判断をするわけではありません。
状態?汚れ?確かに確認はしますが大事なのは情報=箱です。5W1Hではありませんが知りたいのは、だれが(作家)、いつ(時代)、どこで(生産地)、なにを(種類)作ったのかです。その箱に示している情報が明確であればより査定UPに繋がるポイントになりますので、もし箱と中身がわからなくなってしまった場合も箱を処分せずバラバラのまま見させていただければ当店で確認いたします。

買取価格:500,000円

お客様の声

70代男性

★★★★★

貴金属/小判・金歯

引っ越しの整理で見てもらいたい物が結構あり、近所でしたが出張買取のお願いをしました。実際、高価な物や骨董品と呼べる物もなく、捨てていいものかどうかもわかりませんでした。鑑定士さんはアッという間に見てくれ「こちらは金なので買取出来ますよ」とのこと…。メッキと思っていたものが金だったり、金歯が売れるとも知らず危なく本当に捨ててしまうところでした。丁度、金が値上がりした時だったらしく予想以上の金額で買っていただきました。お蔭様で引っ越し代の負担が大幅に減りました。

60代女性

★★★★★

宝石/ダイヤモンド・プラチナリング

指輪をする機会もほとんど無くなったので、「高かったら売ってもいいかな」と考えていました。そんな頃に、折込で入ってきたくらやさんのチラシが目に留まり、それがきっかけでネットでくらやさんのHPや札幌の口コミを見てお伺いさせていただきました。品物によって査定する場所を分けているのは、他のお店では見たことが無かったので面白いなぁと思いました。鑑定書はありませんでしたがサイズを測ったり光を当てたりして、しっかり見てくれ説明もちゃんとしてくれたのでとても安心しました。金額も納得でしたのでとても良かったです。

60代女性

★★★★☆

ブランド品/ヴィトン・バッグ

ハワイで購入したもので結局ほとんど使わずに眠っておりました。このまま眠らせて価値が下がるのも嫌だったので、近くに新しくできた『くらや』さんに持ち込みました。かなり頑張ってくれたので満足です。とても気さくな方だったので、話しやすく気持ちの良いお取引をさせていただきました。

40代男性

★★★★☆

ブランド時計/ロレックス

実家近くに新しい店が出来て気になっていました。今ではあまり使わなくなったロレックスですが、リューズの締め込みが出来ず、文字盤の劣化やその他に傷も多数ありましたが高く買ってもらいました。査定の方は話しやすく詳しく説明してくれました。遺品整理など今後は店選びで迷うことはなさそうです。また来ます!

高く買い取ってもらうポイント

絵画・掛け軸

絵画には「タトウ箱」や「黄袋」が付属していることがあります。また人気作家の作品では発売時に作品証明書が発行されていることがあります。購入時の付属品が一緒にあることで査定金額UPにつながります。 掛軸の場合、近現代の作家のものだと「共箱」に収まっている方が査定が高くなります。江戸時代の古画ではこの共箱がありませんが、代々家に伝わってきたものだと古い伝世の箱やお蔵の中で大事にされてきたものだと蔵番札が付いていることがあります。いづれも時代考証の役に立つものなので一緒にお持ち下さる方が良いと思います。 勿論、絵画や掛け軸では真贋が最も重要なポイントですが、古いものはではその様子もまた重要なポイントになります。 ※「タトウ箱」とは額縁などを収める箱で、作者や画廊のシール等貼られているものもあります。 ※「共箱」とは作家自身でその木箱に署名(箱書き)したものを指します。
一緒にお持ちいただけるとで査定額のアップが期待できるもの。
★箱
★作品証明書

茶道具

茶道具、煎茶道具では箱に収まっているものは必ず箱と一緒にお持ちください。例えばお茶碗だと本体・共箱(その作品のための専用の木箱)・共布が揃っています。これは茶碗本体に作家の印(陶印)があり、箱には作家のサインと印があり、近年の工芸作家のものだと茶碗を包む布にも押印されています。 また書付のあるお道具は二重箱になっているものがあります。書付とは茶道の家元や高僧が作品の名前を書き記したもので「書付箱」といわれます。書付箱は茶碗・水指・棗・香合・茶杓や掛物などあらゆるお道具に存在します。
一緒にお持ちいただけるとで査定額のアップが期待できるもの。
★共箱、共布
★書付箱、二重箱
★誂えの良い古布に包まれている場合はそのままご一緒に

宝石・ジュエリー

宝石やジュエリーでは、ダイヤモンドのグレーディングレポートや鑑別書、ブランドのギャランティ等の証明書や箱などの付属品が揃っている方が査定額のアップが期待できます。 宝石やジュエリーにもハイブランドの製品があります。箱やブティックの販売証などがあれば一緒にお持ちいただくことで高評価となります。 また、時計は箱と保証書も一緒にあれば査定額がアップします。購入時の付属品としてベルトの余りコマや取扱説明書などもあれば査定額のアップが期待できます。
一緒にお持ちいただけるとで査定額のアップが期待できるもの。
★ダイヤモンド → グレーディングレポート
★ジュエリー → 鑑別書や鑑定書
★ブランドジュエリー  → 箱や保証書、ブティックの販売証明書
★時計 → 箱、保証書、ベルトの余りコマ、取扱説明書などの付属品

日本刀

日本刀で一番重要なものは「登録証(銃砲刀剣類登録証)」です。 刀と登録証は必ず合っているものです。複数お持ちの方で刀と登録証が混ざってしまいどれがどれか判らなくなった場合はご相談下さい。 また鑑定書がある場合は、必ずお持ちください。査定金額のUPが期待できます。 鑑定書には新旧2種類があります。旧タイプのものは「貴重刀剣」「特別貴重刀剣」「甲種特別貴重刀剣」があり、新タイプのものは「保存刀剣」「特別保存刀剣」「重要刀剣」などがあります。 稀に古い古文書のようなもので極めが書かれた折紙が付属している刀もあります。
必ず一緒にお持ちいただくもの。
★登録証(銃砲刀剣類登録証)
一緒にお持ちいただけるとで査定額のアップが期待できるもの。
★鑑定書・・・貴重刀剣、特別貴重刀剣、甲種特別貴重刀剣、保存刀剣など。
★箱や伝来書、極め折紙、古くからあるものはそのまま一緒に。

ブランド品

ブランド品には「ギャランティカード」という各ブランドが品質を保証している保証書が付属しています。お使いになるなかで紛失されていることがありますが、あれば一緒にお持ちいただくことで査定額のアップが期待できます。また購入時には保存袋や外箱、ブティックの販売証などもありますので付属品として一緒にお持ちいただけると査定額にプラスされます。他にものブランドのノベルティがあれば更に査定額のアップが期待できます。
一緒にお持ちいただけるとで査定額のアップが期待できるもの。
★ギャランティカード
★保存袋や外箱
★ブランドのノベルティグッズ

百貨店でご購入された作家のもの

有名百貨店では人間国宝や文化勲章受賞の作家、その当時に注目されていた作家や人気の高い作家の個展を行っていました。それぞれの作品には専用の木箱が用意され作品名や作家のサインが書かれています。これを「共箱」といいます。共箱は作品を運搬する際の保護にも必要ですし、作家直筆のサインもありますので価値のあるものです。 また、個展ではカタログが発行されていることが多く、もしあれば一緒にお持ちいただくことで査定額のアップが期待できます。
一緒にお持ちいただけるとで査定額のアップが期待できるもの。
★共箱、共布、解説書
★個展のカタログ
★百貨店の領収書や販売証など

最近の店舗別買取ブログ

よくある質問

店舗買取

店舗で買取した品物は返品できますか?

買取させて頂いたお品物の返品は、誠に申し訳ございませんがお受けできません。

出張買取

出張買取のキャンセルをしたいのですがキャンセル料金は掛かりますか?

キャンセル料金は頂いておりません、お気軽にご相談ください。

出張買取の予定を変更できますか?

対応致します。ご連絡を頂ければ予定変更は可能ですのでお気軽にご連絡ください。

出張買取後に買取した品物は返品可能ですか?

出張買取をさせて頂いたお品物はクーリングオフが適応致します。買取日から8日間以内にご連絡を頂ければ返品の対応を致します。

品物が少量でも出張買取にきてもらえますか?

対応致します。お気軽にご相談ください。

品物が多すぎて店舗へ来店できません。出張買取は対応しているの?

対応致します。出張料金は無料ですので、お困りの際はお気軽にご相談ください。

KURAYA3つの強み

  • 査定に自信豊富な経験と知識

    査定に自信
    豊富な経験と知識

    価値がわかる店舗に相談していただければ当然、価値がつきます。

    多くの店舗が、価値がわからず査定に困るケースがあります。

    KURAYAは経験と知識が断然違います。

  • 販売ルートに自信!圧倒的な高価買取

    販売ルートに自信!
    圧倒的な高価買取

    他店では、難しい高価な査定をします。弊社は様々な商品の販売先が豊富にあります。

    価値がわかる相手へ販売するので、お客様へは高価買取という形で買取サービスをご提供できます。

  • 信頼と安心感人気の出張買取しっかりご説明いたします。

    信頼と安心感
    人気の出張買取
    しっかりご説明いたします。

    一度店頭に来て頂いた方の多くが、今度家に来て査定して欲しいものがあると出張買取のご依頼をいただきます。 店頭にあるものが、ご自宅にあるものと似てるなどKURAYAのサービス・対応に満足していただき、信頼関係がきづけているからこそだと私たちは思っています。

    しっかりお客様と会話をして、なぜこの価格になるのかご説明致します。

店舗情報

  • 住所〒070-0036 北海道旭川市6条通7丁目31-24 YMSビル1階B号
    フリーダイヤル0120-900-378
    電話番号0166-73-5280
    許可証北海道公安委員会許可 第101020001915号
  • 営業時間10:00~19:00
    定休日木曜日【GW期間中の休業】5/3(月)~5/6(木)
    駐車場近隣コインパーキング有 ※領収書をご持参いただければ、当店に滞在されたお時間分を清算させていただきます。
    その他の情報その他の情報は、特定商法に基づく表記をご覧ください。

アクセス

旭川中央郵便局向かい6条通と昭和通りの交差点角にあるレンガの建物 旭川駅徒歩12分 旭川電気軌道6条昭和通り徒歩2分

北海道の歴史と特徴について

北海道は、周りを太平洋・日本海・オホーツク海に囲まれる日本最北端の島です。その雄大な土地は九州と四国を合わせたよりも広い面積を持っており、オーストラリアとほぼ同じ面積とされています。日本人口の約4.6%を占めている北海道の人口は、東京都・神奈川県・大阪府などに続き全国8位です。冬や雪といったイメージが強い北海道には、中央部に「北海道の屋根」と呼ばれる天塩山地・北見山地・石狩山地・日高山脈が走っています。気候は全体的に低温で、最低気温が0度未満になる日は年間135日ほど、年間平均気温は10.0度程度です。梅雨がなく台風も滅多に上陸しません。北海道の道庁所在地である札幌市は、人口195万人余りを擁した政令指定都市。次いで旭川市・函館市・釧路市なども人口の多い主要都市です。札幌市の近くには北海道の空の玄関口「新千歳空港」があり、日本初の24時間運用を行っている空港としても知られています。2005年に世界自然遺産として登録された知床は、希少な動植物の生息地として有名です。植物では固有種の「シレトコスミレ」や「チシマコハマギク」などが生息し、鳥類では「シマフクロウ」や「オオワシ」「オジロワシ」が見られます。他の都府県にはあまり見られない広大な自然や独自の文化を有している北海道ですが、これらが確立されるまでには波乱の歴史もあったのです。新政府軍と旧幕府軍による内戦「戊辰戦争」が勃発したのは1868年のこと。鳥羽・伏見の戦いで始まり、翌年五稜郭の戦い(箱館戦争)で勝利をおさめたのは新政府軍でした。これにより明治政府が誕生することとなります。明治時代初期に行われた倒幕運動や近代化政策「明治維新」に伴い、1869年に「北海道」と改称された蝦夷地。日本の一部として明治政府による本格的な統治と開拓がなされたことにより、アイヌ民族固有の文化や習慣の多くが失われていきました。同年には石狩国・渡島国・十勝国など11国86郡に北海道開拓使を設置され、アイヌ民族は正式に日本の国民に組み込まれることとなります。政府によりアイヌ民族の生活習慣や言語は事実上禁じられましたが、現在でもアイヌ語が語源となった地名などは北海道に多く見られます。例えば札幌・小樽・知床・富良野・室蘭・登別・洞爺・宗谷。アイヌ語に由来する北海道の市町村名は、約8割にもなるのだとか。開拓使の設置の他に、屯田兵制度の制定や札幌農学校・網走刑務所などの開設が急ピッチで進められました。網走刑務所は、映画「網走番外地」シリーズの舞台になったため知名度も高いです。また、北海道開拓史に招聘され、札幌農学校の教頭に就任したクラーク博士のブロンズ像は、さっぽろ羊ヶ丘展望台で見ることができます。北海道は、アイヌ民族の伝統的な文化だけでなく、東北・北陸地方など各地の文化も融合して発展を遂げた日本で唯一無二の土地。ブランド総合研究所による都道府県の魅力度ランキングでは、2020年まで12年連続で1位に輝き続けています。

旭川市の歴史と特徴について

札幌市に次ぎ、北海道で2番目に人口を有する旭川市。大雪山連峰に囲まれ、石狩川と多くの支流が合流する肥沃な盆地が広がっています。旭川市は明治23年(1890年)の開村から今年で131年。屯田兵による開拓や鉄道の開通など、都市経済の基盤を作ってきた先人たちの尽力により発展を遂げてきた地域です。旭川市を含む上川地方では、14世紀前後から先住民族であったアイヌによる文化が形成されました。今も存在する神居古潭(かむいこたん)はアイヌ語が語源とされている地名で、旭川八景の一つに選定されています。明治初期、和人として初めてこの地域に居住したとされているのが鈴木亀蔵という人物です。秋田からアイヌとの交易を目的としてやってきましたが、「亀吉」の愛称でアイヌの人々に親しまれていたのだそう。石狩川には大きな中洲が多くあり、そのうちの一つに鈴木亀蔵が住みついたことから「亀吉島」と呼ばれるようになりました。現在の旭川市亀吉という地名は、これが由来です。また、道内2位となる作付面積と道内1位の生産量を誇る「米どころ」としても知られている旭川。厳しい寒さと、大雪山連峰の地下を流れるミネラル豊富な軟水が高品質な農産物を育むため、米だけでなく地酒やラーメンなども評判です。旭川市内には150軒以上のラーメン店がしのぎを削っており、名だたる有名店がひとつの施設に集結した「あさひかわラーメン村」は観光客も多く訪れます。また、動物の行動展示が見所の「旭山動物園」は、全国から注目を集める人気の観光地です。1967年に開園した日本最北に位置する動物園で、国内のみならず外国人観光客からも人気を博しています。北海道でも有数の観光街である旭川市は、北国の雄大な自然と都市が融和する美しい町です。

富良野市の歴史と特徴について

富良野市は、北海道のほぼ中心に位置する「へそのまち」。旭川市の南隣に位置しており、周囲をぐるりと山に囲まれた富良野盆地は内陸性気候が特徴です。年間を通した気温の寒暖差が大きく、夏は30度を超える日がある一方で冬は-30度になることも。東の十勝岳山麓は畑作に、西の芦別岳山麓と富良野川流域に広がる土地は水田耕作に適した農業の町です。富良野への入植が始まったのは明治30年のこと。明治33年に旭川~下富良野間、大正2年には滝川~下富良野間で鉄道が敷設され、旭川・滝川・帯広方面をつなぐ拠点となりました。冬のスポーツレクリエーションやリゾート地として富良野が発展をみせたのは、終戦後の昭和後期です。昭和50年の第30回冬季国民体育大会や、昭和52年のFISワールドカップスキー大会の開催地となったことから、富良野は「スキーのまち」と呼ばれるように。また、ドラマ「北の国から」の舞台となったことでラベンダー畑などにも注目が集まり、一躍全国的な観光ブームを巻き起こしました。富良野市は、世界的にも優れた雪質と、豊かな自然と地形が生み出す良質な農産物が魅力の町です。

深川市の歴史と特徴について

人口約2万人を擁する深川市は、石狩平野の最北部に位置する都市です。南部を除く三方が山に囲まれており、市中心部を東西に石狩川が流れています。明治22年に、現在の国道12号(札幌~旭川間)である上川道路が開通し開拓が始まった深川市。その後農業開発や屯田兵開発による畑の開墾も始まり、大正元年から5年にかけては人力で大正用水が掘られました。隣接する4つの町村が合併し、深川市となったのは昭和38年のことです。石狩川と雨竜川を中心に両翼に広がった土地は、その肥沃な土壌と恵まれた気象により道内有数の稲作地帯となっています。「ななつぼし」や「ふっくりんこ」など北海道を代表するブランド米が高い評価を受けていることでも有名です。また、隣接する旭川市や幌加内町と並び蕎麦の生産も盛んに行われており、生産量は国内第2位を誇ります。旭川と滝川のちょうど間にある「戸外炉峠」は、ジブリ作品トトロを題材にした観光スポット。国見峠や石狩川を望める絶景を堪能することができ、また夜になると、北斗七星を象った街灯が織りなす夜景を見ることもできます。特別豪雪地帯に指定されている深川市ですが、除排雪事業にも力が入れられており、都市圏からの移住者も多く暮らしやすい町です。

芦別市の歴史と特徴について

夕張山地の北部の大部分を抱え、全国でも有数の面積を誇る芦別市。嘗ては石炭産業で栄え、人口は7万人を超えていましたが、現在は観光産業に力を入れている人口約1.3万人の町です。地名は市の南北に貫流する芦別川に由来し、市域の約9割は山岳・森林地帯となっています。昭和63(1988年)に当時の環境庁によって「星空の街」に認定された芦別の夜は、街灯が少なく北国の美しい星空を見るのに最適。豊かな森林が育む澄んだ空気と、周辺の光を遮断するように囲む山々が作り上げる環境は、いわば天然のプラネタリウムです。「滝里湖」「上金剛山展望台」「カナディアンワールド公園駐車場」は星空スポットとして評判で、夏の夜にのんびりと楽しんだり、冬の夜には眩いばかりの星が堪能できます。また、芦別市の名物といえば「ガタタン」です。ガタタンは芦別だけで受け継がれてきた、具沢山のとろみのあるスープ料理。戦後の炭鉱が盛んだった時期、坑内での厳しい仕事を終えた労働者の冷えた体を温めていたガタタンは、閉山と共に提供する店が減ってしまいました。しかし平成に入ると、郷土の味を守るべく立ち上がった芦別市民の尽力によりガタタンは市内の中華料理店で復活します。その知名度は全国区とは言えないと思いますが、これを目当てに訪れる観光客もいるほど。都市部の喧騒から逃れ、雄大で牧歌的な時が流れる芦別市。富良野や美瑛の丘にも負けない、北海道ならではの風景が楽しめます。

滝川市の歴史と特徴について

北海道の中心都市、札幌と旭川のちょうど中間にある滝川市。市の西部には石狩川、南部には空知川が流れ、近年では石狩川の河川敷にグライダー飛行場を建設しました。空知地方の中心都市である滝川市は、1987年(昭和62年)に放送されたNHK朝の連続テレビ小説「チョッちゃん」の舞台となったことでも有名です。滝川市の歴史の始まりは、北海道庁令第1号により滝川村戸長役場がおかれた明治23年のこと。同年に屯田兵440戸が入植し、開拓が進められました。屯田兵の往来と生活物資の供給で栄えた滝川は、水害被害などにより一時的に退勢を見せるも、昭和以降産炭地からの物資輸送が活発になったことで発展の礎を築きます。作付面積日本一を誇る菜の花畑は、「幸せ色の丘」を舞台に行われる滝川市の観光名所です。「北海道感動の瞬間100選」にも選ばれ、例年5月に開催されるイベント「たきかわ菜の花まつり」への来場者数も増加している、今注目のスポットと言えます。ジンギスカンは、2004年(平成16年)に北海道遺産に選定された北海道を代表する郷土料理のひとつ。ジンギスカンには「札幌式」と「滝川式」といった食べ方があり、地域によって食し方が異なるのです。滝川市に本店を置く松尾ジンギスカンは、滝川式のジンギスカンの普及に一役買い、今では北海道のみならず全国で親しまれるようになりました。観光名所などで取り上げられる機会はあまりない滝川市ですが、航空管制の制約も少ないためスカイスポーツが盛んな町です。グライダーによる町おこしにも今後期待が寄せられます。

士別市の歴史と特徴について

士別市は北海道上川地方北部にある市で、旭川市の北部に位置しています。内陸の盆地であるため、北海道の内陸の他都市と同様に年間を通して寒暖差が非常に激しい地域です。道内に同じ読みの標津(しべつ)町があるため、ラジオなどでは「サムライ士別」と呼ばれます。サムライの由来は、士別の「士」が武士の「士」だからです。1899年(明治32年)、屯田兵制度最後となる兵村が置かれ約100戸が入植。農業の集散地として発展した士別には、今も多数のレンガ造りの農業倉庫が残されており現役で使用されています。士別市では、観光や町興しのために約1100頭のサフォークという種類の羊が飼われていることでも有名です。「羊のまち」とも呼ばれています。観光放牧のほか、羊毛製品の生産や羊肉を使った士別オリジナルの料理が楽しめるのも魅力のひとつです。畜産業が盛んな士別市は、広い牧草地では羊を育て、丘の麓では特別栽培による野菜やハーブが作られています。「世界のめん羊館」「羊と雲の丘」は観光名所となっており、ふれあい体験やサフォークラムを使用した料理が楽しめるでしょう。また、冬タイヤのテストコースがあることでも知られています。ミシュランのスタッドレスタイヤが当地で開発されたことから、「スタッドレスの聖地」などと呼ばれることも。士別市は、道立自然公園「天塩岳」をはじめ、北海道第2の大河と言われる「天塩川」の源流域を有した緑豊かな田園都市です。

赤平市の歴史と特徴について

赤平市は、北海道中部の空知川流域に位置する市で、空知川沿いに市街地が広がっています。かつては夕張市を筆頭に上質な石炭の取れる地域でした。石炭産業で栄えた1960年頃は約6万人の人口を擁していましたが、1994年には全ての炭鉱が閉山してしまった結果、2019年には人口が1万人を割り込んでいます。働く場を失った炭鉱労働者のため、赤平市が精力的に行った活動が企業誘致です。現在では、多くの有名なものづくり企業を抱える「ものづくりのまち」として生まれ変わりました。また、全国の炭鉱施設が取り壊されていく中で、巨大な赤平の炭鉱施設は一部がそのまま残されていることも特徴です。「立坑やぐら」と呼ばれる運搬施設は今「炭鉱遺産」と呼ばれ、注目されつつあります。ふるさと創生事業のひとつとして平成2年に設けられた「ズリ山階段」は、赤平市の観光スポットです。1973年に閉山した旧赤間炭鉱のズリ山に作られた階段は、全長583.9m。777段の階段は日本一のスケールを誇り、頂上からは暑寒別岳や十勝岳などが一望できます。赤平市と歌志内市を結ぶ道路を下ったこの場所には、明治の詩人「国木田独歩」が訪れた地として石碑が建てられています。ここは空知川の四季折々に美しさが楽しめる景勝ポイントです。現在移住定住の政策に注力しながらも、炭鉱などの歴史遺産をしっかりと守り後世に伝えていく、これこそが赤平市の持つ魅力と言えるでしょう。

名寄市の歴史と特徴について

北海道北部に位置し、天塩川と名寄川の合流点にある名寄市。夏と冬の寒暖差が約60度ありますが、気候は年間を通して比較的穏やかで地震もあまり発生しません。空気中の水蒸気が凍って出来る「ダイヤモンドダスト」や、太陽光が反射し光の柱のように見える「サンピラー現象」が名物の町です。名寄市付近は、縄文時代から人類が居住してきた地域であったと考えられています。またアイヌ民族が居住してきた地域でもあり、精霊「コロポックル」の民俗伝承が残る地域です。名寄市では全国的にも珍しい「名寄の冬を楽しく暮らす条例」を制定し、寒さ厳しい冬をスキーやカーリング、スノーランタン作りなど様々なイベント開催等の取り組みを行っていることでも知られています。市と市民が一体となり、雪や寒さを生かして快適な冬を過ごせるように工夫がなされているのです。天体観測ができるなよろ市立天文台「きたすばる」を始め、芝桜やひまわり畑が眺望できる「ふうれん望湖台自然公園」、ウィンタースポーツを楽しめる「ピヤシリスキー場」などが観光スポットとなっています。もち米の作付面積と生産量が日本一とされる名寄市は、雪質日本一も掲げている町です。パウダースノーよりさらにきめ細かいシルキースノーも、名寄の名物と言えます。

留萌市の歴史と特徴について

アイヌ語で「静かなる川」を意味する「ルルモッペ」が地名の由来とされている留萌市。ニシン漁とともに発展を遂げ、現在もかずの子などの水産加工業が盛んです。江戸時代まではアイヌと日本人が混在しており、明治期はニシン漁の北上に伴い日本人の村が市内に点在していました。北海道の日本海側においては、小樽に次ぎ発展したとされる留萌。東北などからニシン漁に従事する短期間労働者が数万人滞在していたこともあり、大きな栄華を誇りました。大正期には大和田炭鉱や浅野炭鉱などが発見され栄えることとなりましたが、ニシン漁の衰退や相次ぐ炭鉱の閉山に伴い1960年代以降は人口の減少も顕著でした。留萌の観光スポットとして挙げられる「黄金岬」は、元々はニシンの群来をより早く見つけるための場所だったのだそう。陽光を浴びたニシンの姿が海面で黄金色に輝いていたことが地名の由来で、ここから見える夕陽は日本でも屈指の景色だという評価もあります。晴れた日には利尻富士をも展望できる「千望台」や、留萌管内唯一の温泉である「神居和温泉」なども観光スポットです。アイヌの人々は、その昔この地をカムイトムブリ(神の泉)と呼んでいたのだとか。この温泉には傷や病の治癒力があるとされ、泉源に祭壇を設け伏し拝んだと言われています。留萌市は、「世界三大波濤」に選ばれたほどの力強い荒波と、日本海に沈みゆく夕陽が美しい町です。

旭川店 出張対応エリア

旭川市(あさひかわし)、旭川市秋月(あさひかわしあきつき)、旭川市曙北(あさひかわしあけぼのきた)、旭川市曙(あさひかわしあけぼの)、旭川市旭岡(あさひかわしあさひおか)、旭川市旭町(あさひかわしあさひまち)、旭川市江丹別町(あさかわしえたんべつちょう)、旭川市大町(あさひかわしおおまち)、旭川市神楽岡公園(あさひかわしかぐらおかこうえん)、旭川市神楽岡(あさひかわしかぐらおか)、旭川市神楽(あさひかわしかぐら)、旭川市柏木(あさひかわしかしわぎ)、旭川市上常盤町(あさひかわしかみときわちょう)、旭川市神居町(あさひかわしかむいちょう)、旭川市神居(あさひかわしかむい)、旭川市亀吉(あさひかわしかめきち)、旭川市川端町(あさひかわしかわばたちょう)、旭川市旭神町(あさひかわしきょくしんちょう)、旭川市旭神(あさひかわしきょくしん)、旭川市金星町(あさひかわしきんせいちょう)、旭川市工業団地(あさひかわしこうぎょうだんち)、旭川市春光台(あさひかわししゅんこうだい)、旭川市春光町(あさひかわししゅんこうちょう)、旭川市春光(あさひかわししゅんこう)、旭川市新開(あさひかわししんかい)、旭川市新星町(あさひかわししんせいちょう)、旭川市新富(あさひかわししんとみ)、旭川市末広東(あさひかわしすえひろひがし)、旭川市末広(あさひかわしすえひろ)、旭川市住吉(あさひかわしすみよし)、旭川市大雪通(あさひかわしたいせつどおり)、旭川市高砂台(あさひかわしたかさごだい)、旭川市台場東(あさひかわしだいばひがし)、旭川市台場(あさひかわしだいば)、旭川近文町(あさひかわしちかぶみちょう)、旭川市近文(あさひかわしちかぶみ)、旭川市忠和(あさかわしちゅうわ)、旭川市東光(あさかわしとうこう)、旭川市常磐公園(あさかわしときわこうえん)、旭川市常盤通(あさかわしときわどおり)、旭川市豊岡(あさかわしとよおか)、旭川市中常盤町(あさかわしなかときわちょう)、旭川市永山北(あさかわしながやまきた)、旭川市永山町(あさかわしながやまちょう)、旭川市永山(あさかわしながやま)、旭川市西神楽北(あさかわしにしかぐらきた)、旭川市西神楽南(あさかわしにしかぐらみなみ)、旭川市西神楽(あさかわしにしかぐら)、旭川市錦町(あさかわしにしきまち)、旭川市西御料(あさかわしにしごりょう)、旭川市花咲町(あさかわしはなさきちょう)、旭川市パルプ町(あさかわしぱるぷちょう)、旭川市東旭川北(あさかわしひがしあさひかわきた)、旭川市東旭川町(あさかわしひがしあさひかわちょう)、旭川市東旭川南(あさかわしひがしあさひかわみなみ、旭川市東鷹栖東(あさかわしひがしたかすひがし)、旭川市東鷹栖(あさかわしひがしたかす)、旭川市東山(あさかわしひがしやま)、旭川市東(あさかわしひがし)、旭川市北門町(あさかわしほくもんちょう)、旭川市緑が丘東(あさかわしみどりがおかひがし)、旭川市緑が丘南(あさかわしみどりがおかみなみ)、旭川市緑が丘(あさかわしみどりがおか)、旭川市緑台(あさかわしみどりだい)、旭川市緑町(あさかわしみどりまち)、旭川市南が丘(あさかわしみなみがおか)、旭川市南(あさかわしみなみ)、旭川市宮下通(あさかわしみやしたどおり)、旭川市宮前(あさかわしみやまえ)、旭川市本町(あさかわしもとまち)、旭川市流通団地(あさかわしりゅうつうだんち)、旭川市1条通(あさかわし1じょうどおり)、旭川市2条通(あさかわし2じょうどおり)、旭川市2条西(あさかわし2じょうにし)旭川市3条通(あさかわし3じょうどおり)、旭川市3条西(あさかわし3じょうにし)、旭川市4条通(あさかわし4じょうどおり)、旭川市4条西(あさひかわし4じょうにし)、旭川市5条通(あさかわし5じょうどおり)、旭川市5条西(あさひかわし5じょうにし)、旭川市6条通(あさかわし6じょうどおり)、旭川市6条西(あさひかわし6じょうにし)、旭川市7条通(あさかわし7じょうどおり)、旭川市7条西(あさひかわし7じょうにし)、旭川市8条通(あさかわし8じょうどおり)、旭川市8条西(あさひかわし8じょうにし)、旭川市9条通(あさかわし9じょうどおり)、旭川市9条西(あさひかわし9じょうにし)、旭川市10条通(あさかわし10じょうどおり)、旭川市11条通(あさかわし11じょうどおり)、赤平市(あかびらし)、芦別市(あしべつし)、網走市(あばしりし)、石狩市(いしかりし)、岩見沢市(いわみざわし)、歌志内市(うたしないし)、恵庭市(えにわし)、江別市(えべつし)、小樽市(おたるし)、帯広市(おびひろし)、北広島市(きたひろしまし)、北見市(きたみし)、釧路市(くしろし)、札幌市(さっぽろし)、士別市(しべつし)、砂川市(すながわし)、滝川市(たきかわし)、伊達市(だてし)、千歳市(ちとせし)、苫小牧市(とまこまいし)、名寄市(なよろし)、根室市(ねむろし)、登別市(のぼりべつし)、函館市(はこだてし)、美唄市(びばいし)、深川市(すながわし)、富良野市(ふらのし)、北斗市(ほくとし)、三笠市(みかさし)、室蘭市(むろらんし)、紋別市(もんべつし)、夕張市(ゆうばりし)、留萌市(るもいし)、稚内市(わっかないし)愛別町(あいべつちょう)、足寄町(あしょろちょう)、厚岸町(あっけしちょう)、厚沢部町(あっさぶちょう)、厚真町(あつまちょう)、安平町(あびらちょう)、池田町(いけだちょう)、今金町(いまがねちょう)、岩内町(いわないちょう)、浦臼町(らうすちょう)、浦河町(うらかわちょう)、浦幌町(うらほろちょう)、雨竜町(うりゅうちょう)、枝幸町(えさしちょう)、江差町(えさしちょう)、えりも町(えりもちょう)、遠軽町(えんがるちょう)、遠別町(えんべつちょう)、雄武町(おうむちょう)、大空町(おおぞらちょう)、奥尻町(おくしりちょう)、置戸町(おけとちょう)、興部町(おこっぺちょう)、長万部町(おしゃまんべちょう)、音更町(おとふけちょう)、乙部町(おとべちょう)、小平町(おびらちょう)、上川町(かみかわちょう)、上士幌町(かみしほろちょう)、上砂川町(かみすながわちょう)、上ノ国町(かみのくにちょう)、上富良野町(かみふらのちょう)、木古内町(きこないちょう)、喜茂別町(きもべつちょう)、京極町(きょうごくちょう)、共和町(きょうわちょう)、清里町(きよさとちょう)、釧路町(くしろちょう)、倶知安町(くっちゃんちょう)、栗山町(くりやまちょう)、黒松内町(くろまつないちょう)、訓子府町(くんねっぷちょう)、剣淵町(けんぶちちょう)、小清水町(こしみずちょう)、様似町(さまにちょう)、佐呂間町(さろまちょう)、鹿追町(しかおいちょう)、鹿部町(しかべちょう)、標茶町(しべちゃちょう)、標津町(しべつちょう)、士幌町(しほろちょう)、清水町(しみずちょう)、下川町(しもかわちょう)、積丹町(しゃこたんちょう)、斜里町(しゃりちょう)、白老町(しらおいちょう)、白糠町(しらぬかちょう)、知内町(しりうちちょう)、新得町(しんとくちょう)、新十津川町(しんとつかわちょう)、新ひだか町(しんひだかちょう)、寿都町(すっつちょう)、せたな町(せたなちょう)、壮瞥町(そうべつちょう)、大樹町(たいきちょう)、鷹栖町(たかすちょう)、滝上町(たきのうえちょう)、秩父別町(ちっぷべつちょう)、月形町(つきがたちょう)、津別町(つべつちょう)、天塩町(てしおちょう)、弟子屈町(てしかがちょう)、当別町(とうべつちょう)、当麻町(とうまちょう)、洞爺湖町(とうやこちょう)、苫前町(とままえちょう)、豊浦町(とようらちょう)、豊頃町(とよころちょう)、豊富町(とよとみちょう)、奈井江町(ないえちょう)、中川町(なかがわちょう)、中標津町(なかしべつちょう)、中頓別町(なかとんべつちょう)、中富良野町(なかふらのちょう)、長沼町(ながぬまちょう)、七飯町(ななえちょう)、南幌町(なんぽろちょう)、新冠町(にいかっぷちょう)、仁木町(にきちょう)、ニセコ町(にせこちょう)、沼田町(ぬまたちょう)、羽幌町(はぼろちょう)、浜頓別町(はまとんべつちょう)、浜中町(はまなかちょう)、東神楽町(ひがしかぐらちょう)、東川町(ひがしかわちょう)、日高町(ひだかちょう)、広尾町(ひろおちょう)、美瑛町(びえいちょう)、美深町(びふかちょう)、美幌町(びほろちょう)、平取町(びらとりちょう)、比布町(ぴっぷちょう)、福島町(ふくしまちょう)、古平町(ふるびらちょう)、別海町(べつかいちょう)、北竜町(ほくりゅうちょう)、幌加内町(ほろかないちょう)、幌延町(ほろのべちょう)、本別町(ほんべつちょう)、幕別町(まくべつちょう)、増毛町(ましけちょう)、松前町(まつまえちょう)、南富良野町(みなみふらのちょう)、むかわ町(むかわちょう)、芽室町(めむろちょう)、妹背牛町(もせうしちょう)、森町(もりまち)、八雲町(やくもちょう)、湧別町(ゆうべつちょう)、由仁町(ゆにちょう)、余市町(よいちちょう)、羅臼町(らうすちょう)、蘭越町(らんこしちょう)、陸別町(りくべつちょう)、利尻町(りしりちょう)、利尻富士町(りしりふじちょう)、礼文町(れぶんちょう)、和寒町(わっさむちょう)、赤井川村(あかいがわむら)、音威子府村(おといねっぷむら)、神恵内村(かもえないむら)、更別村(さらべつむら)、猿払村(さるふつむら)、島牧村(しままきむら)、占冠村(しむかっぷむら)、初山別村(しょさんべつむら)、新篠津村(しんしのつむら)、鶴居村(つるいむら)、泊村(とまりむら)、中札内村(なかさつないむら)、西興部村(にしおこっぺむら)、真狩村(まっかりむら)、留寿都村阿寒郡(るすつむらあかんぐん)、足寄郡(あしょろぐん)、厚岸郡(あっけしぐん)、網走郡(あばしりぐん)、虻田郡(あぶたぐん)、石狩郡(いしかりぐん)、磯谷郡(いそやぐん)、岩内郡(いわないぐん)、有珠郡(うすぐん)、浦河郡(うらかわぐん)、雨竜郡(うりゅうぐん)、枝幸郡(えさしぐん)、奥尻郡(おくしりぐん)、河西郡(かさいぐん)、河東郡(かとうぐん)、樺戸郡(かばとぐん)、上磯郡(かみいそぐん)、上川郡(石狩)《かみかわぐん》、上川郡(天塩)《かみかわぐん てしお》、上川郡(十勝)《かみかわぐん とかち》、亀田郡(かめだぐん)、茅部郡(かやべぐん)、川上郡(かわかみぐん)、釧路郡(くしろぐん)、久遠郡(くどうぐん・くどおぐん)、様似郡(さまにぐん)、沙流郡(さるぐん)、標津郡(しべつぐん)、島牧郡(しままきぐん)、積丹郡(しゃこたんぐん)、斜里郡(しゃりぐん)、白老郡(しらおいぐん)、白糠郡(しらぬかぐん)、寿都郡(すっつぐん)、瀬棚郡(せたなぐん)、宗谷郡(そうやぐん)、空知郡(そらちぐん)、天塩郡(てしおぐん)、十勝郡(とかちぐん)、常呂郡(ところぐん)、苫前郡(とままえぐん)、中川郡(天塩)《なかがわぐん》、中川郡(十勝)《なかがわぐん》、新冠郡(にいかっぷぐん)、爾志郡(にしぐん)、野付郡(のつけぐん)、日高郡(ひだかぐん)、檜山郡(ひやまぐん)、広尾郡(ひろおぐん)、二海郡(ふたみぐん)、古宇郡(ふるうぐん)、古平郡(ふるびらぐん)、幌泉郡(ほろいずみぐん)、増毛郡(ましけぐん)、松前郡(まつまえぐん)、目梨郡(めなしぐん)、紋別郡(もんべつぐん)、山越郡(やまこしぐん)、夕張郡(ゆうばりぐん)、勇払郡(ゆうふつぐん)、余市郡(よいちぐん)、利尻郡(りしりぐん)、留萌郡(るもいぐん)、礼文郡(れぶんぐん) ※出張内容によっては、ご相談させていただく場合もございます。

片づけ始める前にご相談ください

賢い遺品整理・蔵整理

眠っている品物に思わぬ価値がある場合があります。

遺品整理業者・リサイクル業者は、骨董美術品類に高額をつけることはできません。

さらに処分費もかかります。無料査定・買取で賢い遺品整理・蔵整理をお勧めいたします。

  • KURAYAにご相談ください

    • どのように物が売れるのか知りたい
    • 骨董品などの遺品整理に困っている

    買取専門店KURAYAは,骨董品,金・プラチナ、ブランド品、ブランド時計、ダイヤモンド、切手、古銭、勲章、日本刀・鎧兜、掛け軸・絵画、版画、おもちゃ・ノベルティ、 高級食器、珊瑚、翡翠・鼈甲・琥珀、カメラ、鉄道模型,、着物・小物、鉄瓶・茶道具 ,墨・書道具など確かな目で高額買取いたします。

    買取専門店くらやは、新しいもの・古いもの、どんなお品も対象に鑑定する買取専門店としてオープンいたしました。貴金属・ブランド品買取をはじめとし、 古物・切手の買取・骨董品の買取に力をいれております。 ご自宅に眠っている貴金属・ブランド品・骨董品などはございませんか?古物・貴金属・ブランド品などを整理したい方、 現金が必要な方、お引越しで荷物を整理したい方、遺品整理、古い蔵を取り壊して中身を処分したい方など、様々なお客様からご利用いただいております。

査定・買取依頼する
簡易WEB査定
店舗アクセス