お役立ち情報

  • TOP
  • お役立ち情報

フランクミュラー(FRANCK MULLER )の成り立ちと代表作

フランクミュラー誕生の歴史

1986年 高級時計のブランド設立を決意し本拠地を構えました。当時は時計を熟知したコレクターたちのオーダーメードのみでした。1992年にブランド名「フランクミュラー」を創設。

時計の歴史

1980年代後半からは、「トゥールビヨン」、「ミニッツリピーター」などの複雑機能を組み込んだ超複雑腕時計の制作を開始しました。1986年には世界で初めて「トゥールビヨン、ミニッツリピーター、パーペチュアルカレンダー、スプリットセコンド」を開発。世界初の記録を次々に打ち立てるその天才ぶりは、「ブレゲの再来」と絶賛されています。

1998年には世界最小のトゥールビヨン、2000年にはルーレットを装備したヴェガス、独創的なアイディアで時計業界に革新をもたらしました。近年はダイヤモンド、クロコダイルなど装飾や素材をベースとしたラグジュアリーウォッチの発表が盛んです。わずか創業20年足らずで偉業を達成した稀有のブランドです。

 

フランクミュラー ロングアイランド デイト⑯ フランクミュラーカサブランカ⑯

左「ロングアイランド デイト」 右「カサブランカ」

ご相談お気軽にお問い合わせください

買取品目

買取品目

LINE査定・WEB査定
買取専門店KURAYA