買取実績

  • TOP
  • 買取実績
秋田店
掛け軸・絵画

楊守敬 書幅掛軸

買取店舗 秋田店
カテゴリー 掛け軸・絵画
買取ポイント 清末期から民国初期にかけて活躍した、楊守敬の古い書幅をお買取りしました。
欧陽詢の書風を受け継ぐ能書家としても知られており、晩年は書を売って生計を立てられました。
中国書画は現在高騰しており、今がご売却のチャンスです!!
シミやヤケ等があり保存状態は良好とは言えませんでしたが、精一杯査定させていただきました。


《楊守敬》略歴

1839年 - 1915年
湖北省宜都出身の清末~民国初期の学者・書家。
字は惺吾、号は鄰蘇老人。
1862年に挙人、1865年には景山宮学教習となる。
駐日公使の何如璋の随員となって来日した後、「日本訪書志」16巻を著す。
来日中に巌谷一六、日下部鳴鶴等の書家と交流し、北魏の書法を伝え、多大な影響を与える。
帰国後、勤成学堂の総教長を務め、鄰蘇園を築き、多くの蔵書を所有していた。
欧陽詢の書風を受け継いだ能書家としても知られ、晩年は上海に寓居し、書を売って生計をたてた。
また、日下部鳴鶴や中林梧竹などの能書家とも親交があった。
歴史地理・金石・目録・書学等、様々な分野に精通し、著書は極めて多い。
買取金額 360,000円
ご相談お気軽にお問い合わせください

買取品目

買取品目

LINE査定・WEB査定
買取専門店KURAYA