買取実績

  • TOP
  • 買取実績
秋田店
掛け軸・絵画

川瀬巴水 日本画「涸沼」

買取店舗 秋田店
カテゴリー 掛け軸・絵画
買取ポイント 大正~昭和期の浮世絵師「川瀬巴水」の作品をお買取りしました。
川瀬巴水は雪・月・雨等、詩情的な風景版画を得意としており、葛飾北斎・歌川広重と並び海外でも非常に高い人気を誇っています。
保存シワが見られましたが、破れ等は無く概ね状態良好でしたので、高額査定とさせていただきました。

大正時代から昭和初期ごろの新版画の作家の中には、川瀬巴水、吉田博、橋口五葉、伊東深水、小林清親など現在とても評価の高い作家が多くいます。 昭和30年代頃の骨董品ブームのころに収集されたお爺様のコレクションの中に眠っている可能性があります! 作者不明の絵画や版画については、専門知識の豊富な私たちに是非ご相談ください。

《川瀬巴水》略歴

1883年 東京都に生まれる
1897年 川端玉章門下の青柳墨川に日本画を学ぶ
次いで荒木寛友、鏑木清方に教えを乞う
1910年 巴水の画号を与えられる
1918年 自身の日本画に限界を感じ、版画家に転向
以降、精力的に作品を生み続ける
1952年 「増上寺の雪」が無形文化財技術保存記録の作品に認定
1957年 逝去
買取金額 330,000円
ご相談お気軽にお問い合わせください

買取品目

買取品目

LINE査定・WEB査定
買取専門店KURAYA
査定・買取依頼する
簡易WEB査定