買取実績

  • TOP
  • 買取実績
水戸駅前店
骨董品

北大路魯山人 染付福字向付皿

買取店舗 水戸駅前店
カテゴリー 骨董品
買取ポイント 篆刻家、画家、陶芸家、書道家など、様々な分野に精通されていた近代工芸の巨匠北大路魯山人先生の染付福字向付皿をお買取りさせていただきました。

共布、共箱などの付属品も状態良く付属されていたので、高額査定となりました。


《北大路魯山人》略歴

1883年 京都上賀茂神社の北大路清操の次男として生まれる。
1904年 日本美術展覧会に隷書千文字出品、一等賞受賞。
1905年 日本美術展覧会に楷書出品、入賞。
1915年 九谷の陶工須田青華窯にて染付・赤絵を試みる。
1929年 東京日本橋・大阪三越にて魯山人陶磁器展観開催。
1951年 パリ、チェルヌスキ美術館にて「日本陶芸展」開催、板谷波山、河井寛次郎らと共に出品。
1952年 個人誌「独歩」創刊。東京高島屋にて「魯山人作陶25年記念展」開催。
1954年 ニューヨーク近代美術館にて「魯山人作品展」開催。
1956年 日本橋高島屋にて「第50回個展」開催。
1959年 京都美術倶楽部にて「魯山人書道芸術個展」開催。逝去。

買取金額 500,000円
ご相談お気軽にお問い合わせください

買取品目

買取品目

LINE査定・WEB査定
買取専門店KURAYA