店舗ブログ

  • TOP
  • 店舗ブログ
骨董、美術品、アンティーク、掛け軸、絵画、茶道具、貴金属、切手、美術品、小物、古銭など 全国で遺品整理・倉庫・蔵などの片付け・回収処分全国で高価買取を続けています。

秋田県秋田市 骨董品 日本刀の買取り|遺品整理・価値ある古物の高価買取り

2017.09.13akita(日本刀)#骨董品#買取り#武具

 

こんにちは、秋田県で日本刀の高価買取り「くらや秋田店」です。

 

この日本刀は亡くなったお父様のもので、相続したものの特に興味もなく、処分したいと考えたとこから当店にご相談下さいました。

 

日本刀の所持・売買には「登録証」が必要です。

 

これは個人に与えられるものではなく、日本刀本体の1本1本に付いている県教育委員会発行の「銃砲刀剣類登録証」というものです。

 

これは車に例えると車検証のようなもので、刀を購入した場合や譲り受けた場合には名義変更が必要となります。

 

刀の登録証には所有者の名義の記載がありませんが、県教育委員会へ所持したことを報告することによって、現在の所有者が正確にわかるようになっています。

 

もちろん「登録証」の無い日本刀は、売買できません!!

 

譲り受けることも、所持しておくことも違法となりますので、必ず刀の「登録証」は大事に保管しておいてください。

 

日本刀の登録制度は、昭和20年の終戦以降に始まりました。

 

古い登録証だと今から50年以上も前のものですから、破れていたり、折れ曲がっていたりと、ボロボロになっていることがあります。

 

そのような登録証は、丁寧に扱い破損が進まないようにしておいた方が良いでしょう。

 

また登録証に名前やメモ書きなど落書きをしてはいけません!!

 

このように日本刀の所持、売買において登録証は大切なものです。

 

日本刀の価値は、その状態(傷や錆の有無)、作銘のあるものはその真贋、外装の有無など総合的な判断で価格が決まります。

 

経験豊富な鑑定士のいる「くらや秋田店」では、日本刀薙刀鎧兜などの小道具に至るまで、高価買取りしております。

 

遺品整理や収集されていた武具の査定買取り、旧家や土蔵からでてきた古い鎧兜などの査定買取りに関しては、是非ご相談下さい。

 

 

↓↓ くらや秋田店はこちらです ↓↓

秋田県で日本刀・鎧兜・槍などの高価買取り!はお任せ下さい!!

 

 

秋田市周辺だけでなく、鹿角市、鹿角郡小坂町、大館市、北秋田市、北秋田市、北秋田郡上小阿仁村、能代市、山本郡三種町、山本郡八峰町、山本郡藤里町、男鹿市、南秋田郡五城目町、南秋田郡八郎潟町、潟上市、南秋田郡井川町、南秋田郡大潟村、由利本荘市、にかほ市、大仙市、仙北市、横手市、湯沢市、雄勝郡羽後町、雄勝郡東成瀬村、にお住いのお客からのお問い合わせもお待ちしております!!

 

店舗: くらや 秋田店
住所: 秋田県秋田市大町2-5-40
電話: 018-867-2220
営業時間:10:00~18:00

 

 

福島県郡山市 アンティーク時計の買取り|福島県で骨董品の高価買取り!!

2017.09.08kooriyama(アンティーク掛時計)#ユンハンス#買取り#骨董品

 

こんにちは、福島県で骨董品の高価買取り「くらや郡山店」です。

 

本日は出張買取の際、「アンティーク掛時計」を買取りいたしましたので、ご紹介させていただきます。

 

このアンティーク掛け時計は「ユンハンス」というドイツの老舗メーカー製造のもので、明治時代から戦前まで多く輸入されていた、当時大人気の高級掛時計で骨董品になります!!

 

掛時計はお客様の実家にもともとあったもので、製造されてから現在までで100年以上経っていることをお伝えすると驚かれていました。

 

お爺様が貿易商に勤めていた関係で、ご実家にはあちらこちらに掛け時計が掛かっていたそうです。現在もゼンマイを巻けば動き、汚れてはいますが、ケース・ガラス等の状態は良かったので、高額査定買取りとなりました。

 

チックタック、チックタック、ボーン、ボーン 良い響きです!!

 

「ユンハンス」は1861年ドイツのシュヴァルツヴァルトで壁掛け時計メーカーとして始まりました。

 

1903年には世界最大の時計メーカーになり、周辺地域の部品を供給する関連企業にも影響を与え、1927年にはユンハンス初の腕時計も誕生しています。

 

1950年代には電気で動く置時計を製造、1956年には自動巻き腕時計を誕生させました。

 

1972年のミュンヘンオリンピックには、その精度の高さが認められ、公式のストップウォッチを手掛けたことでも知られています。

 

また、スタートとゴールの瞬間を正確に記録できる計測機器類にも新たな基準を提案しました。

 

日本には明治時代中期に輸入され始めますが、余りにも大きく日本の家屋には適さない大きさでした。そこで考え出されたのが、国内で日本に合わせた箱を製造し機械部分はユンハンスのものを使い、そのケース部材には黒柿などの材料が使われるなど日本人好みに変更されているものが多かったようです。

 
本格的に日本で作られるようになったのは、明治25年に服部金太郎が作った精工舎が日本初で、3年後の明治28年には輸出されるまでの技術になりました。

 

「くらや郡山店」では「アンティーク掛時計」を高価買取り致します!!

 

特に「ユンハンス」「精工舎」製は高価買取り!!

 

骨董品・美術品を専門的に査定評価できる鑑定士のいる買取専門店だからこそ、価値ある古物の査定買取りには自信があります。

 

「これは価値が有るのかなぁ?」

と疑問に思われた古物の査定はお任せ下さい。

 

 

↓↓ くらや郡山店はこちらです ↓↓

福島県郡山市で骨董品の高価買取!!はお任せ下さい!!

 

 

郡山市周辺から、須賀川市、会津若松市、喜多方市、福島市、伊達市、いわき市、相馬市、南相馬市、伊達郡桑折町、伊達郡国見町、伊達郡川俣町、安達郡大玉村、岩瀬郡、南会津郡、耶麻郡猪苗代町、耶麻郡磐梯町、耶麻郡西会津町、耶麻郡北塩原村、河沼郡、大沼郡、石川郡、二本松市、田村市、本宮市、田村郡三春町、田村郡小野町、白河市、などにお住いのお客様は出張買取りも対応しています!!

 

店舗: くらや 郡山店
住所: 福島県郡山店朝日2-1-16
電話: 024-953-7725
営業時間: 10:00~19:00

 

 

ご相談お気軽にお問い合わせください

買取品目

買取品目

LINE査定・WEB査定
買取専門店KURAYA
査定・買取依頼する
簡易WEB査定